税理士の転職は可能性がたくさんあります

オリジナル見出し01

事務所などで税理士として勤務してる方の中で転職を考えているという方は少なくありません。



今よりも多い給与が欲しい、人間関係が良いところで働きたい、他の仕事にキャリアチェンジをしようか…など転職を考える理由は様々です。



税理士の資格や実務経験を活かして転職を考えるならば、税理士や会計士などの仕事を専門に扱う転職エージェントを活用するのがおすすめです。


エージェントは一般に公開されていない非公開求人も持っているので希望に合う仕事を見つけられる可能性は公開されている求人の中から自分で探すよりも高くなります。



この業界のプロでもあるので仕事に関する悩みや相談も聞くことができるので、冷静に判断をして改めて自分にあった職業を選ぶという良いきっかけにもなるでしょう。



資格を活かしたキャリアチェンジの一つとして資格を取得して公認会計士を目指すという事も可能です。



より深くクライアントと関わることができる公認会計士は税理士としてのキャリアも活かせるおすすめの仕事です。

また、一般企業の経理担当への就職というのも人気があります。



勤務時間や残業の有無、給与の面など様々な条件を考え一般企業で働くことにするということを考える方は少なくありません。
税理士事務所や会計事務所は個人で経営しているところも多く、それぞれの事務所で仕事の内容や給与、福利厚生など大きく違います。
自分に合う職場に出会えるよう情報を収集して転職を成功させましょう。

関連リンク

  • タイトル21

    税金に関する専門的な職業である税理士は、非常に難易度が高い国家資格に通ることが必要であり、税理士として活躍するにはかなりの努力が必要になります。試験科目は所得税や法人税などの税法から簿記論や財務諸表論など多岐にわたるので幅広く知識を習得していくことが必要にになります。...

  • タイトル22

    事務所などで税理士として勤務してる方の中で転職を考えているという方は少なくありません。今よりも多い給与が欲しい、人間関係が良いところで働きたい、他の仕事にキャリアチェンジをしようか…など転職を考える理由は様々です。...